top of page

建国記念日 宮ノ舞 ご披露

更新日:2月23日


皆様、こんにちは。


建国記念日である2月11日(日)、

帝国ホテル孔雀の間にて、約600名に及ぶ多くの皆々様に

宮ノ舞をご高覧いただくことができました。

心より感謝申し上げます。



結ノ舞

  御神仏に御祝いを奏上する舞です。


天岩戸

  日本で最も有名な神話を表した舞です。







日本は、唯一、一つの国として

万年の歴史を繋いでまいりました「世界歴史最長国」でございます。


天地宇宙の神様を祀る神道。

人々の暮らしに寄り添い、御仏様に縋り救いを求める仏教。


“神様と仏様”

両の手に合わせて祈る「神仏習合」

古より繋がれし日本人の心は、世界から最も称賛されるものでございます。


我が国、日本の、本来本法「神仏習合」の歴史を未来に伝えるべく、最古の書物「古事記」に描かれた姫巫女方のご生涯を舞に表し、全国の名立たる神社仏閣様へご奉納をさせて頂いております。


今後ともご支援賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。









珊瑚ノ宮 


閲覧数:105回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Kommentare


bottom of page