• sangonomiya

大和の国の姫巫女~宮簀媛(Ⅰ)~


皆様、こんにちは🌸

珊瑚の宮巫女かなです



我が国、日本の縄文時代 は、

な、な、なんと、、、、

約1万年 も続きました!!

日本は世界で最も長い歴史をもつ

歴史最長国です🌸

古より、卑弥呼様をはじめ、大和の国の姫巫女様が、

神々のご神託を受け繁栄して参ったといわれています。

珊瑚の宮では、

古より 大和の国を守りつがれた姫巫女様方の

御生涯や想いを、

舞に込め、物語としてご紹介していきたいと存じます。

第 1 回 は、

宮簀媛巫女

日本武尊命(ヤマトタケルノミコト)の御妃様です。

日本武尊命が討伐に出兵する際、

三種の神器・草薙剣を、宮簀姫巫女様に託されました。

日本武尊命 亡き後、熱田神宮を創建され、

尊命から賜りし草薙剣の守護に

御生涯を捧げられました。




今回はダイジェストで、次回からより詳細な解説とともに

御生涯をご紹介してまいります!!

また、宮簀媛様をモチーフにした「宮ノ舞」も 是非、ご覧ください🌸

全国各地の神社・仏閣をはじめ、

公共・民間機関にて

「宮ノ舞」をご奉納させていただいております。

ご依頼の際は、是非、お問合せ下さい🌸

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示