top of page

お経を奏でる

unnamed (33).jpg

貴(たっとう)と申します。

神仏が関わる書物、像、仏画などに魅せられて始めたのが

毎朝の経巻読誦と写仏です。

僧侶、研究者、宗教家でもありませんが、仏様を通して

感じたことを呟いたり、仏様をご紹介しています。

 

YouTubeチャンネル「お経を奏でる」では、

私の所見になりますが、「法座」にて

仏様のお話をしている模様を公開しています。

【写仏】 毎朝5:00に起き、神様・仏様の姿を

一尊書写することで一日がはじまります。

一日、一尊の書写を重ねて約1000日で「千仏」

・約3000日で「三千仏」…収める契りとしています。‪‪‪

 

‬‪‪ ~心がけ~

①神様・仏様に儀礼を欠かさないこと(心がけること)

大事な一日の始まりを自分の気分の善し悪し任せにせず、

まず神仏に挨拶することで心身共に落ち着くはじまりと

させていただいてます。

②神様・仏様をかき直すことがないよう心がけて

一筆、一筆をおろしています 。

日々の釈仏はこちら➡

bottom of page